火災保険 自動車保険 傷害保険 生命保険 農林水産省の皆様へ 気象庁の皆様へ 茨城県庁の皆様へ 法人のお客様 お問い合わせ

太平洋を取り巻く国々と私

第25回 日本とスペインの米移民とガリシア地方

公益財団法人東京財団
上席研究員
小松正之
2015年10月22日
カリフォルニア移民

ハワイとカリフォルニアは日本からの移民が多い。1833年尾張の国の宝順丸がワシントン州のフラッタリー岬に漂流し生き残った音吉らは、マカ族に奴隷として酷使された。モリソン号で帰国しようとし外国船打ち払い令のための帰国を断念した。その後ジョン万次郎のケースがある。明治維新後になると、日本人のカリフォルニアへの移民が開始される。


カリフォルニア移民は漁業者

日本からはいろいろな職種の人々が移住したが、植木職人と漁業者が主体である。カリフォルニア州のモントレーには、たくさんの移民が漁業や水産加工業(缶詰の製造業)に従事した。漁業が巧みな移住者としてはイタリア人やスペイン人がいる。スペインは北西のガリシア地方は漁業が盛んであり、移住者が多い。ノーベル賞受賞作家のジョン・スタインベックの著書「チャーリーとの旅行」(1962)は、故郷カリフォルニア州に入る。そこで旧知のガリシア人の友人と再会して語り合う。


ガリシアとは何か

9月下旬、スペイン・ガリシア地方のリアス式海岸の町カンバドス市のフランコ将軍時代に建設された歴史と風情のある施設をホテルにチェーンパロドールとして展開している由緒あるホテルに滞在した。

リアスはスペイン語で入り江の意味でリアはもともと川を意味する。ところが、ガリシア地方のリアス式海岸は遠浅で広大な干潟と海底にその地形が広がっている。舌平目などの底魚の生産量が多く、そしてムール貝(イガイ)の養殖が盛んである。日本の昆布に近い海藻も大量に繁茂している。ガリシアはカタルーニア州とバスク地方と並びスペインの自治が強い州政府の一つであり、ガリシア語の使用を長い間禁止され、多くの人が、言語の復活に尽力した。スペインの独裁時代のフランコ将軍とキューバの大統領を務めたフェデル・カストロもガリシア人であるとのことである。スペイン中央政府から抑圧された民族の出身者が統治者となる皮肉は如何に理解すべきか。


世界三大聖地のサンチアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂

この大聖堂はローマのバチカン寺院とエルサレムと並ぶ世界のキリスト教徒の3大聖地である。州都サンチアゴ・デ・コンポステーラ市の大聖堂広場到着前に、聞きなれたスコットランドのバグパイプ音楽が聞こえた。案内のガリシア人に、スコットランドからの訪問者があるのかと尋ねると、ガリシアはもともとスコットランドやアイルランド、ウェールズとフランスのブリターニュ地方と同じ、ローマ帝国に征服されたケルト系であるとのことであった。ガリシア州都である。大聖堂の守護聖人聖ヤコブは、12使徒の中では最後に殉教した。彼は主にローマ帝国内にスペインでの布教に努め、44年ごろはエルサレム近くのガリレアで布教中ローマ皇帝アグリッパに処刑され遺体がスペインに持ち帰られ9世紀にその遺体が発見されてそこに大聖堂がたてられた。

英語ではセント・ジェームスと案内してくれたガリシア人のパリス氏が言うので、それではスペイン語ではやヤコブは何と発音するのかと尋ねると「サンチアゴ」とのこと。そうしているうちに私は米国の「サンジエゴ」を思いだした。

聖ヤコブ大聖堂は、正面の壁面の装飾が有名である。2回にベランダ上の階層があり、そこには巡礼に訪れたカンミラ(歩く巡礼者)が寝泊まりできる。汗臭いので、お香を焚く丸いボールのお香入れ物が大聖堂の天上から吊るされ、振り子のように動く。地下には聖ヤコブのご遺体が安置される。その上には聖ヤコブ像が置かれ、回廊からその像の後ろに回り聖なる像の肩に手を廻し私もお願いをした。世界中、人間の所作と性質はそう変わらない。この大聖堂には、11世紀、聖地エルサレムがトルコ帝国強大となり、エルサレムへの巡礼が困難になり次第に人気が増した。しかし、私の訪問は観光と勉学であったが、日本人でも態々フランスのピレネー山脈から、歩いて巡礼する人も多い。



写真 サンチアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の広場で 右2人目が著者


カワシマのホームページへ戻る